大会御挨拶

  • 今回で5回を数える、型選手権大会が、無事に終える事が出来ましたのも、大会関係者及び、スタッフの皆様のお陰によるものです。
    この場を借りて、御礼申し上げます。

    今大会は、他団体からの参加や、各団体の先生方をお招きしました。
    これからは、多くの団体に門戸を開き、地域ごとにブロック大会を開催し、型の全日本大会を目指します。
    本大会は、それこそ第一歩とも言える大会になったのではないでしょうか。

    我々、誠真会館は
    「仁、人への思いやり」「義、人への筋道」「礼、人への敬い」「忠、人への真心」
    「孝、人への善行」「勇、挫けない強い心」「信、欺かない生き方」の七つの徳を中心にし、
    試合を目指す者、自己の空手道を追求する人達へ、目標となる舞台を用意しなければなりません。
    なぜなら、人は目標に向かい、努力をしている時に成長しているからです。
    しかし、現実は中々思い通りに行かない事ばかりですが、「信」じて努力をしていけば、おのずと
    挫けない強い心「勇」が身につき、自然と七つの徳へと繋がって行くことでしょう。
    今大会に出場した全ての方が、次の目標へ繋がるように期待しています。

    日本空手連盟大会実行委員長
    誠真会館 関東本部長
    加藤邦顕

  • 2月11日の型試合の結果です。
    第5型試合大会結果

  • ※下記のリンクから、2月11日の型試合の写真ダウンロードが行えます。
    ※ダウンロードには、パスワードが必要です。 各道場の責任者へお問い合わせ下さい。


    第5回日本空手連盟 型選手権大会